vol.1
こだわりの住まいづくりを提案するエルシーエーインフィニティ

コーディネートアドバイス - vol.1

セミオーダー家具

セミオーダー家具
カーテンボックスの中から柔らかい光を完成品を販売する家具メーカーでも、システム家具のように自由に組み合わせてキャビネットやテレビボードを自分仕様にすることができます。
また、引き出しのサイズや家具の高さなどの細かな変更も実は対応可能。
コーディネーターが要望を図面化して、詳細を家具メーカーと打合せしながら形にしていきます。
すべてオーダーメイドというわけではなく、上手に部材を利用しながら作り上げるセミオーダー式だどコストも抑えられ、お部屋にピッタリな自分だけの家具を手に入れることができます。

10数色のウッドカラーから選んでコーディネート

10数色のウッドカラーから選んでコーディネート
インテリアコーディネートで大切なウッドカラーのバランスは、完成品の家具であればたくさんの色から選べると、他の家具やフローリングの色、ファブリックなどとあわせやすく調整がしやすいです。 オーク材、ビーチ材、メープル材と10数色から選べる家具メーカーは、いずれも国産品で木をいかした家具を作り続けています。

ファブリックで手軽にイメージチェンジを

ファブリックで手軽にイメージチェンジを
ファブリックの世界はそのデザインや色、質感や感触など、とても奥深いものです。
お部屋全体を変えるとなると大掛かりで大変ですが、ファブリックをインテリアの一部に取り入れることで空間が魅力的になることをご存知でしょうか。
しかし、一部だからこそアクセントのバランスが難しいもの。だからこそ、プロのコーディネーターに相談してください。
お客様と一緒に生地選びから始めるインテリアづくりはとてもワクワクするものです。

照明は暮らしのシーンを演出するもの

照明は暮らしのシーンを演出するもの
機能的な明るさも大切ですが、インテリア空間で暮らしのシーンを演出するためには、必要な明かりを足しながら空間の陰影を楽しむ感覚も必要です。
照明の光は、空間に奥行きを与え、お部屋を彩り、インテリアアイテムを印象づける効果をもたらします。
暮らしを楽しむうえでは、柔らかな明かりは欠かせないものです。
Copyright(C) ホテルのように暮らすインテリア All rights reserved.